独特の香りがED改善の秘密

 

香味野菜に多く含まれるアリシンという成分をご存じでしょうか。独特の香りの素である成分であり、精力増進、ホルモン分泌に大きな影響を与える成分でもあります。そんなアリシンのED改善効果とはどのようなものなのでしょうか。

 

アリシンの効果効能

 

伸びをする男性

 

アリシンは香味野菜に含まれる独特の香りの素になる成分です。主にねぎ科の植物に多く、ニンニクやネギなどが代表される植物です。強力な抗菌作用を持っていることが特徴と言っていいでしょう。

 

このアリシンは、食材を切り刻んだり、すりおろしたりすることによって、アリインという成分が変化することで発生します。そんなアリシンですが、男性機能の向上に大きな効果を発揮します。

 

もともと、ニンニクなどの疲労回復効果精力増進効果があることは良く知られていることですが、血行促進効果もあり、勃起不全改善に効果があるとして注目されています。血栓を溶かす働きがあるため、血液サラサラ効果が非常に高い成分です。ED改善には、血流の流れがスムーズであることがとても大切。食欲改善効果もあるため、なかなか力が出ないという人にもぴったりです。

 

ED 改善を目指す人のためのアリシン摂取目安量と効果的な摂取方法

 

ED改善のための理想摂取量・・・1日60mg〜70mg程度

 

ニンニクでいうと、1日2片〜3片程度。生のニンニクは刺激が強いため、あまり摂取し過ぎると体質によっては、体調不良を起こす場合があるため、食べすぎには注意しましょう。

 

また、アリシンはアリインという成分が変化してできた物質です。変化のためには、切り刻む潰すすりおろすなどが必要となりますので、より効果アップを狙うなら、細かくしてから摂取するようにするといいでしょう。

 

アリシンが多く含まれている食品は、これらのものが挙げられます。

  • ニンニク
  • ネギ
  • タマネギ
  • ニラなど

 

香味野菜多く含まれている成分のため、匂いや味が苦手という人が多くいます。そんな場合は加熱すると風味が和らぎます。それでもダメだと言う場合は、サプリメントを使うといいでしょう。

 

アリシンの効果を引き出す相性のいい成分とは

 

にんにく

 

アリシンの効果を最大限に引き出すため、一緒に摂取するといい成分はビタミンB1です。アリシンはビタミンB1と結びつくことによって、アリチアミンという成分へと変化します。アリチアミンは疲労回復に強力な効果を持っているため、より一層ED改善へ近づきます。

 

アリシンは即効性がある?摂取期間の目安とそのコストとは

 

アリシンを食材とサプリメントで摂取した場合のコストを比べてみましょう。今回はニンニクと比べてみました。

ニンニク・・・1片に約20mgほどのアリシン

 

ED改善のためにアリシンを摂取するとしたら、1日2〜3片程度のニンニクの摂取が必要です。1個6片250円として計算すると、1片約42円。42円×3として、126円のコストとなります。

 

ニンニク→1日約126円

 

一方アリシンをサプリメントで摂取した場合。1ヶ月1300円ほどで購入できます。1日分のコストは約43円。

 

アリシンサプリメント→1日約43円

 

サプリメントの方が安価ではありますが、食材からの摂取でもそんなにコストはかかりません。ですが、その効果を実感するためいは調理方法にちょっとしたコツが必要であり、忙しい人や料理が得意ではない人は、サプリメントで摂取したほうが簡単です。また、疲労回復効果などについて即効性は期待できるとされていますが、毎日摂取することをおすすめします。

 

アリシンの摂取が適している人

 

アリシンはこんな人におすすめです。

  • 男性機能が長続きしない人
  • 精力がない人
  • 疲れやすい人
  • 動脈硬化が気になる人
  • 少食の人
  • 糖尿病予防をしたい人

 

アリシンには血液をサラサラにする効果と、疲労回復精力増進効果、両方を持っています。どちらも男性機能の回復には重要な働きのため、どちらの効果も得ることができるアリシンはED改善にぴったりの成分です。

 

まとめ

 

アリシンはニンニクやネギなどの香味野菜に多く含まれる成分。もともとはアリインとして含有されており、細かく刻むことでアリシンへと変化し効果を発揮します。血流改善効果、精力増進効果があり、EDの解消に大きな働きをしてくれます。